~学び合えるマルシェを目指しました~

一人で出来る範囲はたとえ小さくても、多数の人が一つ共感しあえる何かがあれば、纏まる事は出来ると実感した日でした。

この人と、一緒にやって楽しいと思えるか。その手段が「左市」であればと願います。

左市photo

 

 

 

~準備編~

打合せから、交流会、材料集めにDIY、左市はたくさんの方が協力し合いながら出来上がりました。